06
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

すれ違い

今日、かっほーがお友達と遊ぶ約束をした。
その場所に行ったけど、30分待ちぼうけをくらい帰ってきた。
よくある話。
でもかっほーは、自分が帰ってしまった後に友達が来ていたら・・・
とか色々思ってしまったみたい。
寝る間際に自分の胸にモヤモヤした感じがあると言っていた。


私がちょうどかっほーと同じ小学3年のころ、
私の誕生日会をするので、友達何人かに声をかけた。
待ち合わせ場所に一人来なかったけど、それほど気にはならなかった。
誕生会は始まり、しばらくして来なかった子の母親から電話があった。
「待ち合わせ場所に行ったけど、誰も来なかったと言って子どもは帰ってきた」
と。
私はその子に待ち合わせ時間を一時間間違って伝えていたのだ。
今から迎えに行くと言ったけど、断られた。
とても楽しみにしていたらしい。
その日のうちだったか定かではないけど
私は母とその子の家まで謝りに行った。

その子はどちらかというと一人でいることが多いイメージだった。
だから私は心の中で
“いじめとか、仲間はずれにしたとかそういうのじゃないんだよ”
って思っていた。
そのことが伝わればいいなって・・・その子にもその子のお母さんにも。
多分、こっちのその思いは伝わったと思う。
その後も問題なくその子とは付き合っていたし、
母もその子の母親とは会えば話をしていたし。

この記憶をたまに思い出すんだ。
思い出すたびに少し胸が痛い。
その子は転校してしまったせいか、やたら切ない記憶になっている。
さらに最近はその子のお母さんの気持ちまでも考えてしまう。


かっほーは月曜日に相手に会った時のセリフを考えて眠りについた。


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ともきちくん

Author:ともきちくん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索